★産経新聞(3月17日付)で医療情報の利用の手引きが紹介されました。

3月17日の産経新聞朝刊で、テレビの生活情報番組で放送された不適切な健康情報の問題をとりあげた記事中で、JIMAのインターネット上の医療情報の利用の手引の10項目が全文紹介されていました。「テレビ番組などの健康情報に関しては、なぜそう言えるのか、根拠が何かを考える習慣を身につけてほしい」と、JIMA理事の中山健夫先生(京都大学大学院)のコメントも同時に紹介されていました。

2017年03月17日