JIMAマーク

 「JIMA第3回会員研究会」要旨集




            ■日時 2001年5月20日(日) 14:30〜17:00

            ■場所 カンダパンセ パンセホール



 ●  あいさつ 14:30〜14:40

             辰巳治之(日本インターネット医療協議会理事長)

 ●  一般口演 14:40〜17:00

  1.「痛風医療相談におけるSSLとサイト認証の運用」

             大山博司(医療法人社団明人会田島病院)

  2.「オンライン支援の適応と限界〜 喘息患者への支援を通じての考案 〜」 

             西藤成雄(西藤こどもクリニック)

  3.「わが国の患者会及び、セルフヘルプ・グループの現状と患者コミュニティの可能性」

             和田ちひろ、林幹泰、吉村典也(患者会ネットワーク研究会)

  4.「患者や家族が病気について学ぶために」

             下原康子(東邦大学医学メディアセンター佐倉病院図書室)

  5.「『ナースからの贈りもの』サービスについて」

             伊藤直子(株式会社メディカルサテライト)

  6.「医療・健康情報およびサービス提供を通じた、医師の情報環境改善、生活者のQOL向上を目指して」

             清水昇(ウェブエムディ株式会社)


 ●  事務局案内 16:40〜17:00

   ・新トラストマークシステムの紹介
   ・その他




   ◆記録アルバム(予定)




|トップページ|活動計画・実積ページ|第3回研究会案内ページ|